事業内容

第19回大会  一般演題募集のご案内(応募要項)

1.応募様式

電子メールで行います。
 から応募してください。

  • メールの表題は「第19回大会演題応募:氏名」としてください。
  1. 発表者氏名
  2. 所属
  3. 所属住所
  4. 所属電話番号
  5. 連絡の取れるメールアドレス
  6. 演題タイトル
    を明記の上、第19回大会抄録集用原稿(本文1200字以内)と「リハビリテーション連携科学」学会誌用抄録(400字)の2種を添付してご応募ください。

2.第19回大会抄録集用抄録の作成方法

  1. 原稿様式・設定
    • Microsoft Wordで作成してください。
    • A4判用紙を基準に設定してください。
    • 作成の際は、文字の大きさは11ポイント、1行40文字×40行、余白は上下左右30㎜で設定してください。段組みはしないでください。
    • 余白が適切に取られていれば、文字数は多少変動しても構いません。
  2. ページ数:一演題につき1ページとします。
  3. 記載方法
    • 演題名:12ポイントで記入してください。副題も同様に願います。演題のフォントはMSゴシック太字で記載してください。演題名と副題の間は「:」(全角コロン)で繋いでください。
    • 氏名と所属:文字の大きさは11ポイント、字体はMS明朝を使用してください。共同演者がいる場合は、筆頭演者に○印をつけてください。所属は上付き数字(肩括弧半角上付き)を振って氏名と対応させてください。別行に番号(半角)と所属を記載してください。大学は学部名までとしてください。
    • 本文:文字の大きさは11ポイント、字体はMS明朝を使用してください。1,200字を目途とします。
    • 項目立て:【目的】【方法】【結果】【考察】【結論】等の項目を立てて記述してください。
    • 句読点は全角カンマ、全角ピリオドとしてください。
    • 印刷はモノクロです。カラー印刷はできません。また、写真や図表の記載もできません。
    • 筆頭演者連絡先:筆頭演者のe-mailアドレスもしくはFAX番号等、連絡先を記載してください。文字の大きさは9ポイントにて記載願います。字体はMSゴシックをご使用ください。

3.「リハビリテーション連携科学」誌掲載用の抄録原稿作成時の留意点

  1. 原稿様式・設定
    • Microsoft Wordを用いて作成してください。
    • 文字のフォントと大きさについては、特に規定はありません。
    • 1行あたりの文字数を25字に設定し、タイトル、発表者とその所属、本文からなる全体が最終的に22行以内に収まるように作成してください。
    • 英数字は半角、カタカナは全角で記載し、句読点は全角カンマ、全角ピリオドとしてください。
  2. タイトル
    • タイトル(サブタイトルを含む)は40字以内とし、サブタイトルがある場合、タイトルとサブタイトルの間は改行せず、「:」(全角コロン)でつないでください。
  3. 発表者および共同演者とその所属
    • 発表者氏名には所属に対応した片括弧つき肩番号(半角上付き)をつけ、別行に片括弧つき番号(半角)と所属を記載してください。
    • 複数からなる氏名・所属には改行やスペースは入れず、それぞれ全角カンマで区切ってください。
    • 氏名と所属を合わせて4行(100字)以内となるよう、長い場合は適宜略称等を用いて調整してください。
  4. 本文
    • 途中で改行せず、【目的】【方法】【結果】【結論】等の見出しをつけ、文章のみで400字以内にまとめてください。

4.応募・問い合わせ先

(演題窓口担当:牧野泰美・定岡孝治)

  • 入会のご案内
  • 大会・フォーラムのご案内
  • 研究誌への投稿について
  • メディカルオンライン
このページの先頭へ
日本リハビリテーション連携科学学会事務局
〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1
筑波大学大学院人間総合科学研究科 リハビリテーションコース事務室気付
TEL:03-3942-6861 FAX:03-3942-6895