事業内容

日本リハビリテーション連携科学学会研究誌・目次

第8巻第1号(2007年6月30日刊行)

巻頭言

大切にしたい学会設立の原点_香川邦生・・・(1)

展望 21 世紀のリハビリテーション_江藤文夫・・・(3)

総説

英国における保健医療福祉専門職連携教育(IPE)の発展と現状
_大嶋伸雄・高屋敷明由美・藤井博之・・・(16)

原著

介護保険施設における不適正なケアプランの分析
 ―介護支援専門員による問題解決への取り組みを中心に―_保科寧子・奥野英子・・・(27)

回復期女性アルコール依存症者の自己意識に関する検討
 ―自助グループ会員を中心に―_若林真衣子・小畑文也・・・(35)

日本リハビリテーション連携科学学会第8回大会記録

基調講演:生きることとリハビリテーション
 ―人間らしく生きるためのcommunity 感覚を創出する観点から―_奈良勲・・・(43)

特別講演:コミュニティケアにおける専門職連携アプローチに関するスウェーデン・日本比較について
 ―講演の概要とディスカッション―_ウーベ・アンベッケン・・・(47)

一般演題抄録・・・(52)

自主研究企画セミナー1

ケアマネジメント研究会報告:『地域包括ケアシステム』への模索
_臼倉京子・木村暢男・・・(61)

自主研究企画セミナー2

教育支援研究会報告:障害児の地域支援・・・(64)

学会からの報告

日本リハビリテーション連携科学学会平成18 年度総会議事録・・・(70)

日本リハビリテーション連携科学学会平成17 年度収支決算書・・・ (73)

第8巻第2号(2007年12月25日刊行)

展望

特別支援教育元年における「連携」への期待_斎藤佐和・・・(88)

総説

改正介護保険法と地域包括支援センター_工藤恵子・飯島節・・・(85)

原著

シニア傾聴活動による利用者の日々の気分およびQOL に与える効果に関する事例研究
_小澤元美・山中克夫・・・(93)

事例報告

支援機関の連携により就学支援を行った統合失調症患者の事例
_池田朋広・稲本淳子・長谷川千種・大坪天平・・・(101)

資料

オーストラリアの救急医療システムについて_井澤和大・・・(107)

日本リハビリテーション連携科学学会第8 回大会記録

パネルディスカッション:誰もが住み慣れた地域で,安心して住み続けるためには
 ―地域リハビリテーション私論の多角的検証―

顛末記_備酒伸彦・・・(111)

実践地域リハビリテーション私論―ユニバーサル社会への道標―_澤村誠志・・・(113)

パネリスト発表要旨1_藤田和弘・・・(115)

パネリスト発表要旨2:障害当事者の役割と専門職_阪本英樹・・・(116)

自主研究企画セミナー3

保健医療福祉連携教育研究会報告「さまざまな現場から試みる連携教育の推進へ」・・・(117)

平成19 年度公開研究会報告「自立を支援する地域社会の在り方と連携の課題」

開催の趣旨_研究推進委員会・・・(127)

講演1:「地域社会の子育て力」と障害のある子供たち_佐藤進・・・(128)

講演2:港区における特別な教育的ニーズのある児童生徒の支援への取り組み_ 藤堂栄子・・・(129)

講演3:住民全体による地域福祉協議会の立ち上げ及び育成の鍵となるもの_鈴木一典・・・(131)

質疑応答・・・(135)

  • 入会のご案内
  • 大会・フォーラムのご案内
  • 研究誌への投稿について
  • メディカルオンライン
このページの先頭へ
日本リハビリテーション連携科学学会事務局
〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1
筑波大学大学院人間総合科学研究科 リハビリテーションコース事務室気付
TEL:03-3942-6861 FAX:03-3942-6895