本学会は、リハビリテーション諸科学の有機的連携、現場の実践に即した研究・討議、リハビリテーション分野のネットワーク、トータルリハビリテーションをめざしています。また、医学、教育学、心理学、社会福祉学、工学など関連諸科学の研究者、及び、医療、教育、福祉、職業などの分野における実践家の共通の広場として機能する学会です。

What's New 

お知らせ

平成29年度 公開セミナー(共催)のご案内

テーマ “Main Concept Analysis” (PDFファイル参照)
主催 日本リハビリテーション連携科学学会研究推進委員会及び国際リハビリテーション連携研究会
共催 上智大学言語聴覚研究センター
開催期日 平成29年4月24日(月) 18:30~20:30
開催場所 筑波大学 東京キャンパス文京校舎 121教室
(〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1)
ホームページ:http://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html別ウィンドウで開きます
参加費 資料代(未定)
備考 “Main Concept Analysis” (or MCA)は、談話評価のための新しいテストです。
Nicholas and Brookshire (1995)が提唱した評価法を基に、中国語と英語でDr. Anthony Pak Hin Kongが開発し、出版しました。新たにデザインされた東洋・西洋の文化に合う続き絵が含まれています。
(通訳は予定していませんが、パワーポイントの和訳版は準備します。)

日本リハビリテーション連携科学学会第18回大会のご案内

主催 日本リハビリテーション連携科学学会
開催期日 平成29年3月18日(土)~ 3月19日(日)
開催場所 筑波大学 東京キャンパス文京校舎
(〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1)
ホームページ:http://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html別ウィンドウで開きます
大会長 廣田 栄子
(筑波大学大学院 人間総合科学研究科教授)
18回大会のポスター

本第18回大会は晴天に恵まれ、多くの参加者を得て、無事に終了することができました。

  • 日本リハビリテーション連携科学学会関連の出版物・DVDの紹介
  • ウェブサイトの管理・運営について
  • 学会員専用メールアドレス登録
  • 理事・監事選出選挙結果
このページの先頭へ
日本リハビリテーション連携科学学会事務局
〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1
筑波大学大学院人間総合科学研究科 リハビリテーションコース事務室気付
TEL:03-3942-6861 FAX:03-3942-6895