日本リハビリテーション連携科学学会第24回大会


学生発表募集(応募要項)のご案内

「日本リハビリテーション連携科学学会第24回大会」の学生発表演題を募集します。教育関係にお勤めの会員の皆様は是非学生にお声掛けいただきますよう、ご協力お願いいたします。

1.応募方法

学生発表の応募および問い合わせは全て電子メールで行います。紙面やFAXは受付いたしません。

2.発表内容

発表の内容は問いません。卒業研究内容の発表、現在や今後のリハビリテーションについてのメッセージ、大学生活で感じていることや学内での取り組みの報告等々、学生の新鮮な視点からの発表であればどのような内容でも構いません。

3.学生発表募集期間

2022(令和4)年10月1日(土)~2022(令和4)年11月29日(金)

メールの件名は「第24回大会学生発表応募:氏名(代表者)」としてください。
①発表者氏名、②所属、③所属住所、④電話番号、⑤連絡の取れるメールアドレス(PC)、 ⑥演題タイトルを明記の上,⑦抄録(次ページ参照)を添付ファイルでご応募ください。
内容に不備のある場合、受付できないことがありますので、十分ご注意ください。

4.応募資格

高等学校卒業以上でリハビリテーション関連(教育・心理・福祉分野など関連分野を含む)の大学・短大・専門学校・その他養成校に在籍している学生であればどなたでも発表いただけます(大学院生は一般演題でご応募ください)。
日本リハビリテーション連携科学学会の会員である必要はありません。

5.発表内容の確認および発表形式

  • 事務局にて発表内容の確認を行い、採択およびポスター作成要領等について、2022(令和4)年12月下旬から2023(令和5)年1月上旬に応募者のメールアドレスに連絡いたします。
  • 発表形式は全てポスター発表とし、フロアとの自由な意見交換を行う形式で進めます。

6.抄録の記載方法

1)原稿様式・設定

作成例データをダウンロードし、Microsoft Word A4判用紙(文字フォント:MS明朝,文字サイズ:12ポイント)で作成してください。原稿は、演題タイトル、氏名、所属、本文、倫理的配慮の順に記載してください。1行25文字×22行、全体(タイトル、発表者、所属、本文)22行に収まるように作成してください。英数字は半角、カタカナは全角で記載し、句読点は「,」(全角カンマ)、「.」(全角ピリオド)としてください。

 作成例データのダウンロードはこちら

2)記載方法

演題タイトル
  • 演題名と副題は40字以内.演題名と副題の間は改行せず「:」(全角コロン)
氏名と所属
  • 所属は、上付き数字(肩括弧半角)をつけ、演者氏名と対応させてください。
  • 別行に片括弧つき番号(半角)と所属を記載してください。
  • 共同演者氏名と所属は、それぞれ全角カンマで区切ってください。
  • 氏名と所属は4行(100字)以内に作成し、長い場合は適宜略称等を用いてください。氏名と所属が5行以上に及ぶ場合は、その分本文を減らしてください。
本文
  • 【目的】【方法】【結果】【結論】等の見出しをつけ、文章のみで400字以内にまとめてください.活動報告等の場合,見出しは柔軟に対応して結構です. ・氏名・所属が5行以上に及ぶ場合は、その分本文を減らしてください。
倫理的配慮
  • 当該研究において倫理的配慮が必要である場合は、本文とは別に、倫理的配慮について記載してください。倫理委員会等の承認を受けている場合は、その委員会名および承認番号等を記載してください。また、倫理的配慮の必要のない場合は、その旨についてもご記載ください。

応募・お問い合わせ先

演題窓口担当:花房謙一、佐藤彰紘、廣瀬里穂

関連情報